広島県広島市安佐北区にある鍼灸院

ぎっくり腰

ぎっくり腰(急性腰痛)

腰痛には、様々なものがあります。

 

ここでは、ぎっくり腰(急性腰痛)を例に挙げて解説していきますが、当院では様々な腰痛に対応していますので、腰に痛みがある方は一度ご相談ください!

 

お問い合わせ≫

 

ぎっくり腰の症状

✓ 痛くて寝返りがうてない
✓ 痛くてまともに歩けない

✓ 痛くて立ってられない

✓ 痛くて座ってられない

  など

 

ぎっくり腰とは

何か物を取ろうと腕を伸ばしたときなどに、突然、腰が痛くなって動けなくなる…という症状が「ぎっくり腰」の典型的な例かもしれません。

 

正式名称は「急性腰痛症」といい、欧米では「魔女の一撃」とも呼ばれています。

 

突然発症するので、初めてなった方はビックリしますし、一度なると癖になるとも言われています。

 

下半身に痛みやシビレなどの症状が現れた場合は、間板ヘルニアなどの病気が隠れていることがあります。

 

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰は、「物を取ろうとした時」「重い物を持ち上げた時」「ただ立ち上がろうとし時」など、色々な場面で起きています。

 

しかし、何が原因で起きているのかは科学的に分かっていません。

 

気を付けておかないといけないのは、椎間板ヘルニアや圧迫骨折などハッキリした原因がある場合です。

 

心配な場合は、まず整形外科の医師に診てもらうことが良いかもしれません。

 

整形外科でのアプローチ

まずレントゲン、MRIなどで、骨や神経に異常がないかを検査します。

 

それで問題がない場合は、保存療法になり痛み止め、シップなどが処方され、場合によってはリハビリなどを行っていきます。

 

基本的には、時間が経つことで治るのを待つという対応になります。

 

当院のぎっくり腰の施術

ぎっくり腰は、安静にしておくよりなるべく普通の生活をした方が治りが早い、という研究結果が出ています。

 

当院では、体がより動きやすくなるように施術を行っていきます。

 

ぎっくり腰を発症した当日は、歩くどころか寝返りもうてない状態で、眠れないという方が多いです。

 

そこで、ぎっくり腰を発症した当日の施術は、まず寝返りをうてるようにして眠れるようにすることを目標にします。

 

さらに、座れるように…、立てるように…、歩けるように…、というように、より体が動かせるようになることを目的に施術を行っていきます。

 

これにより、通常の生活が早くできるようになり、痛みも消えていきます。

ギックリ腰は、痛みよりもまずは動けるようになることが大切です。

 

腰の痛みの症例

ぎっくり腰も含めた「腰の痛みの症例」は、
こちらをクリック≫

 

施術料金

【施術料】
  4,500円(税込)

 

ご予約、お問合せ

診療時間・休診日

【診療時間】
 9:00~20:00(最終診療開始時間19:00)
【休診日】
 月曜日・第3日曜日

LINEによるお問合せ

【 LINE公式アカウント 】

LINEで、24時間ご予約が可能になります。

上記のQRコードから友達追加していただくと、トーク機能からご予約が可能になります。

また、お問合せも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!


*休診日以外は、24時間以内に返信させていただきます。
*ご予約内容を確認後、当院からの返信によりご予約の確定となります。

電話によるお問合せ

 

お気軽にお問合せください!

 

TEL:(082)516-7167

 

  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2021年1月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    • 休日
    • 臨時休業
  • ご来院地域
    【広島県】
    広島市 東広島市 三次市 庄原市 呉市 安芸太田町 北広島町
    【島根県】
    浜田市 益田市 出雲市 松江市 邑南町
    【山口県】
    岩国市 光市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り