アスリート、スポーツフリークのための鍼灸・整体院です。スポーツによるケガでお困りの方は、一度お越しください。

体軸強化

目次

1、体軸を強化する「3つ」のメソッド

2、体軸がしっかりすることで期待できる効果

3、体軸を持っていた、昔の人達はすごかった⁉

 

1、体軸を強化する「3つ」のメソッド

体軸ポイント
アクシスメソッド
エイトマスターメソッド

① 体軸ポイント

当院で研究開発したもので、最大の特徴は『足裏にポインター(シール)を貼るだけ』体軸が強化されるということです。

貼るだけなので、アスリートだけでなく転倒を心配されている高齢者の方にもおすすめです!

 

詳しくは、こちらをクリックしてください。

② アクシスメソッド

頭に軽くタッチすることで体の反応を引き出し、体軸を強化します。
とても簡単ですが、とても強力です!

 

詳しくは、こちらをクリックしてください。

③ エイトマスターメソッド

生まれ持った体軸のタイプは人それぞれ違い、自分に合ったタイプのエイトストレッチを行うことで体軸を強化します。

 

自分自身で体軸を強化したい方には、おすすめです。

 

詳しくは、こちらをクリックしてください。

 

 

2、体軸がしっかりすることで期待できる効果

トップアスリートや達人と呼ばれる人達は、身体能力の1つである『強い体軸』を持っています。

 

そして、この『強い体軸』を持っているからこそ、一般の方とは比べものにならほど高い運動能力を身に付け、トップアスリートや達人になったともいえます。

 

『体軸』を強化した状態でトレーニングや鍛錬を行うことで実力アップのスピード最終到達地点が確実に変わってきます。

①連動性がアップ

全身が連動して動くことが、可能になります。
体幹部から末端部まで「滑らか」に「力強く」動かせるようになり、体をスムーズにコントロール出来るようになります。
言い換えると『身体のコントロール能力』が向上すると言っても良いかもしれません。
そして、これが体軸の最大の働きです。

②動きのコツを早くつかめる

同じ練習をしても、「直ぐに上達する人」と、「なかなか上達しない人」がいます。『運動センスがある!』と言われる人は、体の使い方が上手く、ヒトよりも早く動きのコツをつかむことができ、直ぐに上達していきます。
エイトマスターメソッドで、自分に合った体の使い方ができるようになると、身体のコントロール能力も向上するため、動きのコツを早くつかみやすくなります。

③可動域がアップ

自分でコントロールすることができる、可動域が広がります。
また、1つの関節だけではなく複数の関節が連動して動くようになるため、動きに柔軟性が出てきます。

④出力(パワー)がアップ

体軸がしっかりすることで、姿勢やフォームを保つ筋力が少なくて済むようになり、運動に多く筋力をまわせるようになります。さらに、より複数の筋が連動して動くことができるようになるため、出力がアップします。

⑤速力(スピード)がアップ

スムーズに体が動くため、足が速くなったり、腕の振りなどが良くなります。
また、体軸ができた状態で構えることにより、次の動作の初速が上がり「動作のキレ」なども良くなります。

⑥耐久性がアップ

体軸ができることで効率良く動けるようになり、持久力が上がります。
また、関節や筋に過度な負荷がかかりにくくなり、怪我の予防にもつながります。

⑦リズム

運動にはリズムが大切で、よくスポーツの解説などで「走りのテンポが悪い。」とか「投球のリズムが崩れてきている。」などの言葉を聞いたことがあると思います。
体軸をベースに運動することで、連動性や耐久性がアップし、良い運動のリズムを長く保てるようになります。

 

 

3、体軸を持っていた、昔の人達はすごかった⁉

突然ですが、昔の人達はすごかったんです!

 

米俵(こめだわら)1俵の重さは60㎏あるんですが、この重さだと男性でも担ぐことができるかどうか、分からない重さだと思います。

 

しかし、昔の人達は女性でも持ち運べる重さとして、1俵を60㎏に設定したそうです。

 

実際に、4俵か担いで立っている女性の写真も残っています。 

 

他にも、人力車は人を乗せて平均50㎞飛脚は平均100㎞も毎日走っていたそうです。 

 

なぜ、昔の人達はこんなことができたのでしょうか…?

 

それは、骨(体軸)で支えて筋肉(筋力)で動くという体の使い方をしていたからではないか…、と言われています! 

 

『骨で支えて筋肉で動く』とは体の安定性を骨主体(体軸でつくり、体の動きを筋肉主体(筋力)で行うということです。

 

この体の使い方ができると、体にかかってくる負荷を体軸で受けることができるようになり、より大きい負荷に対応できようになります。  

 

さらに、安定性を保つのに必要だった筋力が少なくて済むため、運動に使える筋力の割合が増えて、より強く、より速く、より長く、動くことが可能になります。

 

この『骨で支えて筋肉で動く』という体の使い方を身に付けるには、しっかりとした体軸をつくれることが必要不可欠です。

 

そこで当院では、体軸を強化するメソッドに力を入れています。

 

これまでのトレーニングだけでは「伸びなかったあなた!」「伸び悩んでいるあなた!」はもちろん「まだまだ伸びたいあなた!、体軸を強化するメソッドを取り入れて、自分の潜在能力を引き出しましょう!

 

 

  • 082-516-7167
  • 地図
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2020年9月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    • 休日
    • 臨時休業
  • ご来院地域
    【広島県】
    広島市 東広島市 三次市 庄原市 呉市 安芸太田町 北広島町
    【島根県】
    浜田市 益田市 出雲市 松江市 邑南町
    【山口県】
    岩国市 光市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り