その痛み、我慢していませんか?でも、その痛みは「ある」より「ない」ほうが絶対いい!どこに行っても良くならない…そんな方はぜひお越しください!

体軸強化

目次

1、体軸強化の必要性

2、体軸を強化する当院のメソッド

3、体軸を持っていた、昔の人達はすごかった⁉

 

1、体軸強化の必要性

トップアスリートや達人と呼ばれる人達は、動きの中心となる強靭な体軸を必ず持っています。

 

逆に言えば、強靭な体軸を持っているからこそ、一般の方とは比べものにならほど高い運動能力を身に付け、トップアスリートや達人になったともいえます。

 

この強靭な体軸は、何年もかけてトレーニングや鍛錬を積み重ねなければ得ることが出来ないものでした。

 

2、体軸を強化する当院のメソッド

体軸ポイント
アクシスメソッド

① 体軸ポイント

当院で研究開発したもので、最大の特徴は『足裏にポインター(シール)を貼るだけ』体軸が強化されるということです。

貼るだけなので、アスリートだけでなく転倒を心配されている高齢者の方にもおすすめです!

 

詳しくは、こちらをクリックしてください。

② アクシスメソッド

頭に軽くタッチすることで体の反応を引き出し、体軸を強化します。
とても簡単ですが、とても強力です!

 

詳しくは、こちらをクリックしてください。

 

3、体軸を持っていた、昔の人達はすごかった⁉

突然ですが、昔の人達はすごかったんです!

 

米俵(こめだわら)1俵の重さは60㎏あるんですが、この重さだと男性でも担ぐことができるかどうか、分からない重さだと思います。

 

しかし、昔の人達は女性でも持ち運べる重さとして、1俵を60㎏に設定したそうです。

 

実際に、4俵か担いで立っている女性の写真も残っています。 

 

他にも、人力車は人を乗せて平均50㎞飛脚は平均100㎞も毎日走っていたそうです。 

 

なぜ、昔の人達はこんなことができたのでしょうか…?

 

それは、骨(体軸)で支えて筋肉(筋力)で動くという体の使い方をしていたからではないか…、と言われています! 

 

『骨で支えて筋肉で動く』とは体の安定性を骨主体(体軸でつくり、体の動きを筋肉主体(筋力)で行うということです。

 

この体の使い方ができると、体にかかってくる負荷を体軸で受けることができるようになり、より大きい負荷に対応できようになります。  

 

さらに、安定性を保つのに必要だった筋力が少なくて済むため、運動に使える筋力の割合が増えて、より強く、より速く、より長く、動くことが可能になります。

 

この『骨で支えて筋肉で動く』という体の使い方を身に付けるには、しっかりとした体軸をつくれることが必要不可欠です。

 

そこで当院では、体軸を強化するメソッドに力を入れています。

 

これまでのトレーニングだけでは「伸びなかったあなた!」「伸び悩んでいるあなた!」はもちろん「まだまだ伸びたいあなた!、体軸を強化するメソッドを取り入れて、自分の潜在能力を引き出しましょう!

 

 

  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2020年11月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    • 休日
    • 臨時休業
  • ご来院地域
    【広島県】
    広島市 東広島市 三次市 庄原市 呉市 安芸太田町 北広島町
    【島根県】
    浜田市 益田市 出雲市 松江市 邑南町
    【山口県】
    岩国市 光市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り