広島県広島市の「はりきゅう・整体・アクシスメソッド」専門の鍼灸院 スポーツ選手、女性に人気

手首・肘の痛み

症例①

患者

30代 男性

来院

2014年 10月

症状

2014年1月ぐらいから手首に痛みが発生し、7月までは痛みが出たり治まったりの繰り返しだった。

7月以降は、痛みが増し、肘まで広がり、治まることもなくなった。

パソコンをよく使う仕事をしていて、それが原因ではないかと本人は考えている。

最近は、痛みで通勤に使っていたバイクも乗れず、更にパソコン仕事も出来ない状態。

病院にも通っているが痛み止めの注射や薬、湿布などを処方してもらっているが、症状は全く改善されず悪くなっている。

手首を少しでも動かすと痛いため、手首を固定し腕をつってなるべく動かさないようにしている。

治療と経過

 痛みが発生してから、かなりの時間がたっていること、病院の検査で器質的な疾患がないことが分かっていること、などから慢性痛のときに考えられる、疾患はなく痛みだけがのっこている状態と考えられた。

前腕(肘から先)、下腿(膝から先)に電気鍼を行い、脳から鎮痛物質を出させて慢性痛の症状を改善していく施術を行う。

ツボは、孔最、合谷、足三里、豊隆を使用。

初診では、痛みが半分になり、二回診で更に半分になり、2014年11月現在は最初の痛みの10分の2になってきている。簡単な筋力トレーニングなども始め、更に回復を狙っている。

 

  • 082-516-7167
  • 地図
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年9月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休日
    • 臨時休業
  • ご来院地域
    【広島県】
    広島市 東広島市 三次市 庄原市 呉市 安芸太田町 北広島町
    【島根県】
    浜田市 益田市 出雲市 松江市 邑南町
    【山口県】
    岩国市 光市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り