広島県広島市の「はりきゅう・整体・アクシスメソッド」専門の鍼灸院 スポーツ選手、女性に人気

膝痛

症例①

10代 男性

来院

2014年 5月

症状の特徴と経過

陸上部に所属する短距離の選手で、毎日練習を頑張っている。

1ヶ月前ぐらい前から左膝が痛くなり始め、1週間前から練習を休み回復に努めている。

病院で検査してもらったが、軟骨、靭帯には問題がない。

治療と経過

左脚が右脚よりも長く、左膝が伸びきらなくなっていたため、負担が左膝(大腿前面下部)に集中する状態になっていた。

活法により骨盤の調整を行い、左右の長さを脚調。さらに、ハムストリングからアキレス腱にかけての筋を調整し膝を伸びきるようする。

次に痛みをとるために、大腿前面下部(ツボ:血海、梁丘)と下腿前面上部(ツボ:陰陵泉、陽陵泉)に鍼を打ち、パルス治療(100Hz 10分)を行う。

治療直後は、痛みが軽減。

翌日、さらに痛みが軽減し、練習に復帰。

アップ、クールダウン、練習後のアイシング、ストレッチなどもしっかりと行ってもらい、8月現在は再発せず練習を頑張っている。

 

 

 

  • 082-516-7167
  • 地図
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年11月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    • 休日
    • 臨時休業
  • ご来院地域
    【広島県】
    広島市 東広島市 三次市 庄原市 呉市 安芸太田町 北広島町
    【島根県】
    浜田市 益田市 出雲市 松江市 邑南町
    【山口県】
    岩国市 光市
  • オフィシャルブログ
  • お気に入り